ブログ カレンダー
« « 2021 9月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
新着情報
最新ブログエントリ
『酒蔵 雪江堂大阪』とは?



未成年者飲酒禁止について

リンク





酒辞典

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
あるこーるどすう

アルコール度数

アルコール分、酒精度ともいう。できあがった時点での日本酒(原酒)のアルコール分は、一般的に18〜20度位が多い。しかし、市販酒は、瓶詰の前に割水をして14〜16度に調整して出荷される。アルコール分は味わいの濃淡に影響し、アルコール分が低いものは淡麗に、アルコール分が高いものは濃醇に感じる。また、同じ醸造酒でも、ビールは4〜6度程度、ワインは8〜13度である。日本酒は、酒母の利用、段仕込み、並行復発酵などの工程によって、世界で最もアルコール分の高い醸造酒になる。その限界はアルコール度数22度だといわれ、日本酒の定義もアルコール分23度未満と規定されている。
『アルコール分』『酒精度』と同義。
参考文献:日本名門酒百花
関連サイト:
Powered by Xwords  based on Wordbook
ID: PASS:
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project